サクラクラブのブログ

群馬県の若手農業生産者グループのサクラクラブのブログです。 圃場の実況報告、野菜の生育方法、農業研修報告 はたまた、農コン(農業従事者絡みの合コン)への参加結果報告などを 綴って参ります。


この辺りの地域は水田が多く、
6月~の田植えの時期になると
まわり中から、水田用の水が
巡ってくるため、ハウスを建てる畑も
必然的に水位が上がってきます。

それこそスコップで30センチも掘れば
水がしみ出てくる状態になります。

そうなる前に基礎工事だけでも
終了しておこう・・とのことで

一週間くらいで基礎工事だけは終了しました。

IMG_0164


50センチくらい掘って、20センチのベース基礎に?センチのボイド管


IMG_0185


IMG_0184


田植えの水が回ってくる前の基礎工事終了!

ひとまず、安心しました。

今度は、躯体工事待ちです。



6月下旬からチャレンジスタートする
県内の大手餃子加工メーカーの部長様が
産地視察の見えました。

このメーカー様のキャベツの使用量は相当なもので、
サクラクラブとしては、順繰りに圃場を確保して
年々、キャベツの供給量を上げてゆきたいと思います。


IMG_0180


協力農家のVカルテットのメンバーの皆様、
初の取り組みを快く引き受けてくれた加工メーカーぼ部長様、
今後とも末永いお付き合いを宜しくお願いします!








思えば・・
あの悪夢の雪害で
水耕プラント諸共ハウスが倒壊して
もう約400日がたちます。

あの大雪の夜・・
前橋市内の施設園芸農家だけでも
約1200軒のハウスが倒壊したそうです。

実に、35~40年かけてに構築してきた施設が
たった一晩で瓦礫になりました。

今のところ、前橋市内で施設再建に
明確な意思表示している生産農家は60%くらいだそうで
後の方は、すでに再建を断念しているもようです。


そんな中、やっとの思いで
再建の一歩が出せました! 
以前のハウスよりは面積が多少減りましたが
2000平米の鉄骨ハウスの基礎工事が着工になりました!


IMG_0152


IMG_0161


 まずは基礎工事。

 仕上がり(竣工)は、未定です。


本日の昼過ぎからの、
県内の餃子加工メーカー様の
キャベツ産地視察が、悪天候のため
中止となり、時間が空いたので

館林の大先輩のハウスへ
サンチュ(焼肉用レタス)のサンプルを
頂きに入ってきました。

立派な サンチュ!

IMG_0151


1ケース/20パック入り

IMG_0150

この素晴らしいサンチュを持って
営業トライさせていただきます!


本日、雨あり、雷あり、一部地域ひょうあり、の
悪天候でしたが・・そんな中、館林の帰り道で
久々にきれいな夕空に出会いました。 


IMG_0140

館林インターから東北道を北に岩船ジャンクションで北関東道へ・・
トンネルをいくつか越えた辺りの山々から差し込む夕日・・

思わず一枚撮りました。


先日、娘が大学の春休みで
帰省していたので、
ドライブも兼ね、知り合いで
嬬恋のキャベツ農家さんのお宅へ
ご挨拶と情報交換に行ってきました。

今回は軽井沢経由にて・・・

途中、浅間火山ルート と言う有料道路を
通りました。 
3月29日でしたが、浅間山がまだスッポリ雪をかぶってました。

IMG_0095


さすがに、路面に雪はありませんでしたが。

雄大な嬬恋キャベツ畑・・・・・(まだキャベツはありませんが・・)


FullSizeRender


この風景が初夏を迎える頃には
一面キャベツ畑に変貌し
嬬恋ブランドにて、全国に出荷されるんでしょうね。

IMG_0100


やはり、日本屈指のブランド地域だけあり
雄大!ですね。




先日、サクサクラブの大先輩の
㈱ベジタプラザ・新村社長の圃場へ
遊びに行ってきました!!


作付け品目は、パオ(サンチュ)・ミズナ・ベビーリーフ(5~6品目)と
多品目で、栽培方法はNFTシステムなので
夏場の水槽内の溶存酸素量をコントロール出来るため
真夏の葉物栽培にも適している・・・・とのことでした!


IMG_0048


鮮やかなグリーン色のミズナが 立派に育っていました。

さすがベテランの大先輩です。


野菜加工メーカーさんの依頼で
受注生産することになった、ムラサキキャベツ
通称・赤キャベ・・・

6月中旬からの出荷に向けての
定植前の苗の様子。


IMG_0066

ムラサキキャベツは、種の品種も
少ないそうで、発芽率も いまいち
とのことです。

今回の使用用途は、やはり彩りの為のサラダ商材に
限定されています。

IMG_0065

他にもキャベツ・レタス・サニー・グリーンリーフ等の
苗の様子です。

これらの苗たちが、畑に定植され、
5月初旬からの出荷販売になります。

IMG_0091

量販店様向けの春先案内で
向井農園さんのトマトベリーが採用になり、
出荷スタートしました。

IMG_0093


とても糖度が高く、その名のとおり
イチゴのような甘みのするミニトマトです。

栽培方法は、土を使わないベンチ式溶液栽培で
肥料や水分コントロールも思いのままとのことです。

IMG_0050

ハートの形・・?

IMG_0051

向井農園さんの生産する野菜は
すべて、高設ベンチでの溶液栽培です。

サクラクラブの生産者で
シャンゴさん全店舗に
野菜を供給して頂いている、6人の
メンバーさん達と食事会をして来ました。

野菜の供給品目はそれぞれですが、
キャベツ・にんじん・小松菜・ねぎ等々・・
うまくまとまり、ひとつの美味しいパスタに
仕上がってました!さすがは、プロのシェフ!

IMG_0019



地産地消推奨店でもある、レストラン・シャンゴさん・・
サクラクラブの県内産、産直野菜をお使い頂きましてありがとうございます。


↓この面々で、日々野菜の生産供給に努めております↓


IMG_0022


 ごちそうさまでした!


先日、地元の農事法人組合の
視察研修旅行で長崎に行くと言うので
サクラクラブの武藤さんと私で
自主参加させてもらいました。

初日は羽田から長崎空港着で
バスにて移動し平戸城を見学して
キリスト教伝来の教会や
オランダ商館などに立ち寄り、
海沿いの旅館に一泊しました。

IMG_0605

フランシスコザビエル縁のキリスト教会。
教会内にも入りましたが、さすが歴史を
感じさせる佇まいでした。



長崎と言えば・・ちゃんぽん
と、いうことで地元で有名と聞く、
長崎ちゃんぽん専門店に行って来ました。

有名人の来店も多いらしく
本場のちゃんぽん・・美味しかったです。

IMG_0609

かなり野菜や肉のボリュームがあり、
これで680円。  満足しました。



二日目は、ハウステンボス。
午前10時ごろ到着し、
終日、ハウステンボス内での自由行動だったので
ひとまず、上空から園内を見ようと、
武藤さんと私の2人で、ヘリに乗ってみました。

IMG_0619


佐賀航空のメインローターが二枚の
小型のヘリでしたが、乗ってみると
思ったより安定感があり、上空に風もなく
快適な空中散歩でした。

IMG_0636


上空500mからのハウステンボス。
当日、天気も良かったので
視界良好でした。

中央やや右上の塔(展望台?)を
下から見ると、こんな感じです ↓

IMG_0617

当日、日曜日でしたが、日中は混雑もなくスムーズに行動できました。


園内夜のイルミネーション ↓

IMG_0672


IMG_0670


IMG_0655



IMG_0614

このページのトップヘ