サクラクラブのブログ

群馬県の若手農業生産者グループのサクラクラブのブログです。 圃場の実況報告、野菜の生育方法、農業研修報告 はたまた、農コン(農業従事者絡みの合コン)への参加結果報告などを 綴って参ります。

今日は、群馬県県議会議員、あびこ 哲 農政部講演会の
金次郎の会の第2回目の会合に行ってきました。

場所は群馬県伊勢崎市にある
群馬県農業技術センターです。

CCI20140519


P1000017

まずは、農業技術センターの説明を
下山所長さんからしていただきました。

P1000016
下山 所長さんです。


そして、我らが、あびこ 哲 県議
P1000014
いつものように、未来の農業への思いを熱く短時間で語ってくれました。
あびこ議員のお話は、ダラダラ長くないので
僕らの記憶の中に鮮明に残るお話をいつもしてくれます。


慣れない座学は、ほどほどに 現場見学へP1000020
群馬県が世界に誇るブリックスナイン用の断根シート敷機の説明


お次は
P1000030
ナス苗の研究の説明
接木苗は、普段から使っているので良く知ってますが
二段、三段接木苗の研究までしているとは
恐れ入りました・・・

あっという間の二時間でした
群馬県農業技術センターの皆様、ありがとうございました。
そして、これからもたくさんの研究成果を世に送り出して
我々農業者を助けてください。
お疲れ様でした。
人が好き


おまけは、懇親会
この三人、本日は、休肝日のはずで
ソフトドリンクを飲んでいましたが
見た目は、立派な酔っ払いでした。
P1000039

 

 

今年の2月14日は、多分、一生忘れられないバレンタインデーになった事でしょう。
あの大雪に僕たちは、なすすべもなく、ただハウスが 倒れていくのを
指をくわえて見ているしかなかったあの日。

悲しさと、悔しさと、怒りだけを感じ
その後、数日は、何も手つかずの日々が続きました。
ただ幸いだったのは、僕自身や、周りの友達、家族が無事でいれたこと
そんな考えしかできませんでした。

倒壊したビニールハウス


あの日から3か月
ようやく僕のハウスも解体屋さんが入ってくれました
知り合いでは、解体屋さんに来てもらえない人がいるなか
ありがたい話で、㈱ベルウッドコーポレーションの鈴木社長には
感謝するのみです。

ビニールハウス解体

作業も早くてびっくりです。

皆さんのお力添えに感謝し
1日も早くビニールハウスを再建して
良いみつばを出荷します。





 

このページのトップヘ