サクラクラブのブログ

群馬県の若手農業生産者グループのサクラクラブのブログです。 圃場の実況報告、野菜の生育方法、農業研修報告 はたまた、農コン(農業従事者絡みの合コン)への参加結果報告などを 綴って参ります。

農業を本気で体験してみたい方を募集しています。

将来農業で独立したいけど、いきなりの独立は、不安なので
農業生産法人などに一旦は、就職して農業を体験してみたい。

安定的に農作業に従事したいので
農業生産法人などに就職したい

など、本気で農業をしたい人を募集しております。

就農先は、弊社協力生産者さんなので
住所も雇用形態も受入期間、短期or長期などの条件も様々です。
弊社協力生産者さんは、所在地も品目も様々で
あなたに合った就農先をご紹介できると思います。

仕事内容は、農作業になりますので、体力に自信のない方
健康に自信のない方のご応募は、ご遠慮ください。
本気で農業に興味のある若者のご応募をお待ちしています。


担当:加藤(携帯080-1073-7769)

今日は、風もなく本当に静かな一日ですね。

緊急、追加募集ですが、加工用長葱を出荷してくれる仲間を募集します。

強風で葉っぱが折れてしまって、正品として出荷できない  とか
白身が伸びすぎて、緑の葉っぱ部がなくて正品として出荷できない  とか
秋冬葱の出荷の終盤期にありがちなお悩み対応しますので
ご興味のある方は、ホームページにある連絡先に
ご連絡ください、メールでも電話でもOKです。

基本前橋市まで出荷に来れる方が条件ですが・・・。

㈲サクラファーム
青木 達徳


施設の建て方が、ほぼ終了し
いよいよ先週から、ハウス内の高設ベンチの
施工が始まりました。


IMG_1238


まずは、ベンチの設営。

このベンチの枠組みの上に
Uブロックをのせます・・・

IMG_1252

約30mのベンチ水槽が、21本並びます。



先日降った大雪の日に
施設の鉄骨を組みはじめ
約1週間で、骨組みを完成させ
もう本日から被覆作業(ビニール張り)に
入ってます。

この職人さんたち、かなり施工ペースが早い!!


IMG_1198


いつもご苦労様です。
これから竣工までよろしくお願いします!!


2年前の悪夢の大雪で
雪害により、900坪のハウスおよび
水耕プラントが壊滅しました。

あれから約2年・・
右往左往ありましたが、
やっとの思いで、施設の着工となりました!


IMG_1184

先日降った雪にもめげず、
施工の職人さんたち、ガンバッテくれてます!

IMG_1180

この人が、今回の施設施工の親方です!
かなりの馬力を持った豪傑・・って感じです。



IMG_1170

見たところ、かなりのハイペースで施工しているので
竣工が楽しみです。



サクラクラブのブログ、ホームページに沢山のアクセス有難うございます。
沢山の方に僕らの活動に興味をもって頂けるのは、とてもありがたいのですが
最近、サクラクラブのホームページを見て、個々の生産者に直接アクセスを
される方が増えているようです。

僕らは、個々では微力でもみんなで力を合わせて一つになって
日本の農業を支えられるような存在になりたいと思って日々活動しています。
生産作業に手いっぱいの生産者がほとんどで、物流や商談などを
行う余裕は、ありません、そのためにサクラクラブの事務局を設けておりますので
ブログ、ホームページをご覧になってご興味をいただいたら
必ず事務局を通してアクセスをお願いします。

基本、生産者は、朝から晩まで何かしら作業をしております
朝は収穫、昼は圃場管理、夜は出荷調整作業等

作業中に電話があって困るといった、生産者からのクレームも増えておりますので
ご理解とご協力をお願いいたします。


先日、ブログにアップさせて頂いた、長葱の生産者様募集に
沢山のご応募有難うございました。

理事会で検討させて頂いた結果、新しく仲間に加わって頂く生産者さんと
現在、綿密な打ち合わせに入っております。
おかげさまで、強力な生産者様とタックを組ませて頂けそうです。

サクラクラブとして、長葱の安定出荷にさらに磨きがかかると思います。

ご応募いただいたみなさん、有難うございました
そして、残念ながら今回、ご縁がつながらなかったみんなさん
申し訳ございませんでしたが、これからも情報交換等
お互いに切磋琢磨して行きましょう。

相変わらず、需要と供給のバランスが取れていない状況の日々が続いています。

秋口よりずっと(まだ、秋か・・・)長葱の供給が追い付かないでいます


僕らは、いかに作業効率をあげ、末端のお客様が使いやすい価格で

ご案内できるかが勝負どころです。

長葱の市場規格には、疑問の部分が多く

あの規格を誰が求めているのか・・・???


あっ!!


愚痴ってますね・・・。


と言うことで僕たちの長葱の規格は

加工用長葱のジャンルで

規格:AB込(まあ、みなさん、あまりB品は、無いと思いますが)

太さ:M(市場規格の55本)~3Lくらいまで

量目:段ボール10Kg(正味)


この規格・・・・


すごく楽で、生産効率抜群です。

一度やったらやめられない、癖になる規格です。(生産者談)


この長葱、多くは、関東圏のこだわりの強いラーメンチェーン店さんの契約で

ほぼ、白髪ねぎにお店で加工して頂いております。


以前は、Mupの規格で太さ無限大だったのですが、加工用長葱のプロ生産者が

ものすごく太い(5Lクラス???)長葱で勝負してくれた時

残念な結果が・・・



なっ!!なっ!!なんと、白髪ねぎマシーンにネギが太すぎて入らないという

予想だにしない事件発生。

それからは、M~3Lくらいで止めてもらっているという伝説もあります。

加工用の機械に入らないという、条件がなければ

その生産者さんは、長葱の太さでギネスを狙えたのに

残念!!


ん??


話がそれてしまい、また代表からクレームが入りそうなのでこの辺で

真面目モードに切り替えます。


なんやかんやありますが

この加工用長葱の供給量が不足しておりますので

興味のある生産者さんご一報ください。

規模拡大を狙う、生産団体、生産法人さまには、かなりの朗報です。

一度、お話だけでもいかがですか。



今月末より、
県内大手の惣菜加工メーカー様向けの
業務用ほうれん草の出荷が始まります。

出荷時期に先がけて、
大規模農家の阿部さんのほうれん草圃場へ
惣菜メーカーの部長様と、視察に行って来ました。


IMG_0905

生産者の阿部さんは、ほうれん草の栽培面積はおよそ7haで
標高差200m~800mくらいの圃場にて、秋・冬・春の出荷体制で
ほうれん草の栽培管理をされています。

IMG_0907

このほかにも、真夏は とうもろこし・小松菜・キャベツ等を
大量に出荷されています。

毎度のことながら、圃場視察にお付き合いしてもらい
ありがとうございました!

最近は、納品先様から、様々な野菜の納品をお願いされる日々が続いております。

したがって、ブログより、大募集させて頂きます。

前橋市近郊(群馬県に限定しません)の農産物生産者さん
仲間になってもいいよ!!と言う方、お問い合わせください。

このページのトップヘ