サクラクラブのブログ

群馬県の若手農業生産者グループのサクラクラブのブログです。 圃場の実況報告、野菜の生育方法、農業研修報告 はたまた、農コン(農業従事者絡みの合コン)への参加結果報告などを 綴って参ります。

IMG_0091

量販店様向けの春先案内で
向井農園さんのトマトベリーが採用になり、
出荷スタートしました。

IMG_0093


とても糖度が高く、その名のとおり
イチゴのような甘みのするミニトマトです。

栽培方法は、土を使わないベンチ式溶液栽培で
肥料や水分コントロールも思いのままとのことです。

IMG_0050

ハートの形・・?

IMG_0051

向井農園さんの生産する野菜は
すべて、高設ベンチでの溶液栽培です。

サクラクラブの生産者で
シャンゴさん全店舗に
野菜を供給して頂いている、6人の
メンバーさん達と食事会をして来ました。

野菜の供給品目はそれぞれですが、
キャベツ・にんじん・小松菜・ねぎ等々・・
うまくまとまり、ひとつの美味しいパスタに
仕上がってました!さすがは、プロのシェフ!

IMG_0019



地産地消推奨店でもある、レストラン・シャンゴさん・・
サクラクラブの県内産、産直野菜をお使い頂きましてありがとうございます。


↓この面々で、日々野菜の生産供給に努めております↓


IMG_0022


 ごちそうさまでした!


先日、地元の農事法人組合の
視察研修旅行で長崎に行くと言うので
サクラクラブの武藤さんと私で
自主参加させてもらいました。

初日は羽田から長崎空港着で
バスにて移動し平戸城を見学して
キリスト教伝来の教会や
オランダ商館などに立ち寄り、
海沿いの旅館に一泊しました。

IMG_0605

フランシスコザビエル縁のキリスト教会。
教会内にも入りましたが、さすが歴史を
感じさせる佇まいでした。



長崎と言えば・・ちゃんぽん
と、いうことで地元で有名と聞く、
長崎ちゃんぽん専門店に行って来ました。

有名人の来店も多いらしく
本場のちゃんぽん・・美味しかったです。

IMG_0609

かなり野菜や肉のボリュームがあり、
これで680円。  満足しました。



二日目は、ハウステンボス。
午前10時ごろ到着し、
終日、ハウステンボス内での自由行動だったので
ひとまず、上空から園内を見ようと、
武藤さんと私の2人で、ヘリに乗ってみました。

IMG_0619


佐賀航空のメインローターが二枚の
小型のヘリでしたが、乗ってみると
思ったより安定感があり、上空に風もなく
快適な空中散歩でした。

IMG_0636


上空500mからのハウステンボス。
当日、天気も良かったので
視界良好でした。

中央やや右上の塔(展望台?)を
下から見ると、こんな感じです ↓

IMG_0617

当日、日曜日でしたが、日中は混雑もなくスムーズに行動できました。


園内夜のイルミネーション ↓

IMG_0672


IMG_0670


IMG_0655



IMG_0614


サクラクラブの野菜取り扱いで
いつもお世話になっているネギ農家、
信澤さんのねぎ、商品名『なべちゃん葱』の
販売がスタートします。

販売期間は、明日より2月いっぱいを予定しています。

本日、出荷開始なので明日以降、
地元の量販店様の店頭に並びます。

IMG_0581



その名のとおり・・イチオシは鍋料理ですね。
特長は、一般のネギより太さがあり、とろみも多く
風味もまろやかで、鍋には最適ですね。

IMG_0583



まだまだ寒い日が続きますので
鍋需要を捉えての、販売好調になるとイイですね。


地元レストラン・シャンゴ様、全店舗にて
本年1月度の期間限定メニューに
サクラクラブ生産者で、ねぎ農家(信澤さん)の
なべちゃんねぎが採用されました。

先日シャンゴ(高崎本店)さんに行って
食べて来ました。

なべちゃんねぎの風味と、とろみを活かして
ベースはシャンゴさんお得意のトマトソースで
からめてある美味しいパスタに仕上がってました。

売れ行きも好評だそうです。



IMG_0552



シャンゴさんは地産地消の推進店でもあることから
地元サクラクラブの産直野菜を使って頂いています。

私たち生産者も、丹精こめて生産した野菜が
シェフの創造力で美味しい料理になり、
それを食べたお客さんの笑顔を想像すると
思いもひとしおですね。









先日、サクラクラブでお世話になっている、
生産者グループ、 Vカルテットの皆様の
新年会にお呼ばれしました。

名前のとおり、4人グループで平均年齢も
35才と若く、皆それぞれが独立した農業経営者です。

みなさん農業にかける思いは熱く、
4人で栽培技術・栽培品目・栽培面積等を共有し
年間の出荷計画まとめて組織化して、
さらに自社流通までしています。

まさにプロ意識の強い農業集団ですね。

IMG_0476


私もサクラクラブとして野菜販売に
携わらせてもらってますが、
県内の量販店様・外食チェーン店様にも
高評価を頂いています。


農業人口が減り、ますます高齢化する中、
Vカルテットの様に若手農家が集まり
技術・耕作地・情報・販路を共有して農業に取り組む・・・

たのもしいですね。



私たち、みつばの生産者が
一年を通してもっとも需要があり、
供給を求められるのが、年末です。
しかも、年末最後の一週間のみ。

このラスト一週間の大量出荷ため、
一ヵ月半くらい前から水耕畑の
播種や作付け面積などを調整します。

今年は、2月の雪害で総面積の6割が、
消滅しているとはいえ、集中作業になるので
けっこう大騒ぎです。IMG_0388




せまい作業場・・20人くらいでの作業です。




IMG_4184




IMG_0394




今年も 30日まで出荷が続きます。


最近になって寒波の影響もあり
寒さが一段と増してきました。

今年は11月中旬~12月初旬までの陽気が
比較的に暖かく、天候も良好だったので
路地野菜を中心とした作物全般が、
生育順調すぎて、供給過剰になり市場に溢れ
野菜の相場を下げました。

その野菜・供給過剰の中スタートした
都内の業者様向け、キャベツ。(契約栽培)

IMG_0343



IMG_0337


私たち生産者がこの様な時、いつも思うのが
契約栽培のありがたさ・・です。
青物相場の乱高下に左右されることなく
一定の単価・数量のおいての出荷。
安定的な農業経営には必要な要素ですね。


生産者の皆様も、いつもご協力ありがとうございます!




先日、頂いた カリフローレ・・

さっそく茹でて、たべてみました。

カリフラワーよりゴロゴロ感がなく
見た目もおしゃれで 
やわらかく甘い味でした。


IMG_0312

先日、雨や冷え込みが気になり、
赤城山ろく富士見村のN・ファーム奈良君農場へ・・・




ブロッコリーの生育も順調。

IMG_0309

来シーズン販売のために試作した、カリフローレ・・
カリフラワーとの交配品種で、風味もあまくよりやわらかい。

見た目も可愛くおしゃれな野菜ですね。

IMG_0311
*カリフローレ*

生産者の奈良君いわく、少し肥大ぎみかな・・と言ってましたが
その場で、生で食べてもやわらかく美味しいので
来期は、ロマネスコと併せて販売しましょう。

このページのトップヘ